RSS | ATOM | SEARCH
梅雨本番。屋根の点検はいかがですか?

6月も終わり、週末は梅雨本番の空模様でしたね。

 

今日は出雲市内某邸で天窓の点検に屋根の上に上がりました。

 

平板瓦の上に天窓が取り付けてありましたが、水切りが銅板製で年数も経過しているので点検して欲しいとの依頼でした。

 

下から見ると分かりませんでしたが、屋根の上で確認すると指が入るほどの大きな穴が開いていました。

幸いにも下地の防水シートがしっかりしていたので雨漏りは起きていませんでしたが、いずれ雨漏りが起きるときには天井まで水浸しになりそうですね。

 

施主様に説明して、早急に手当てをすることになりました。

 

今年は梅雨に入っても雨が少なかったのですが、梅雨本番に向けて改めて屋根の点検をしてみられると良いと思いますよ。

 

ではでは、明日もご安全に。

 

 

author:shiono-bankin, category:建築板金, 17:56
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://blog.shiono-bankin.com/trackback/330